«

»

10月 21

競馬場〜〜

昨日、久しぶりに東京競馬場に行ってきた。7〜8年ぶりのことで、競馬場もすごく変っていた。もう昔のようながらの悪いところではなくなったね?ちょっと寂しい気もするけれど、健康的になってきたんだ。・・・結果?写真を見ればわかるでしょう。最近は、パソコンの前で競馬の予想をするもんで、何か勝手が違う・・・。昨日は一緒に行った人が、招待席Cというところに入れるチケットを持っていたので、ゆっくり座りながらレースを観ていたけれど、馬場の近くに行ってみたくて、1レースだけ馬場のすぐ側で競馬を見た。やっぱりいいね〜。
なぜ急に競馬を見たくなったかというと、 「シービスケット あるアメリカ競馬の伝説」という本を読んで、前から行きたかったんだけど、何年ぶりかで読み返してみて、たまらなく行きたくなった。この本をもとに映画にもなったらしいけれど、俺は知らなかった。本の作者側からすると、映画は不評みたいだけれど、映画は結構ヒットしたみたいだね?映画は見ていないけれど、何となく映画になった時には、こうなるのかな?と思って、見たいとは思わないけど・・・・この本は本当に面白い本で、我々には未知の、競馬の世界がよく伝わってくる・・・・もっとも、1940年ごろのアメリカの競馬の話だから今とは違っているけれど、アメリカ流ヒロイズムが面白い・・・・時々競馬の負けが込んできたら、バイブルのように読んでみようかな??この本を読んだから勝てるということはないけれど、負けた時の慰めにはなるかも知れん?・・・・ということで、あのカメラはいいよ〜〜〜。話がこんがらがってきた・・・・

8 comments

Skip to comment form

  1. 夏海 漁

    道頓堀の場外馬券売り場、今でも滅茶苦茶ガラ悪いですよ。昔といっこも変われへん。そこからちょっと西に、安い画材屋があるから、ちょくちょくその前を通りんですがね、その一角に新世界とか西成の風景を切り取って貼付けたような。あそこもまた例によって、小さな開発が行われてて、何かね、継ぎはぎだらけの町って言う感じかな。限りなくホームレスに近い連中、酔っぱらい、ひと目でその筋の人間とおぼしき人たち。コンクリートできれいにしたビル街より、まあ、人間の人間世界らしき部分やろかなぁ、と。そこにまた、中国人や韓国人ツアー客の群れが日常的に埋めているから、その内スラム化するんじゃないかなぁ。

    1. Kitamura_Y

      最近、場外馬券売り場にはいってないけど、昔、道頓堀の場外馬券売り場で、並んでいて締め切り時間がちかくなって来たら、「このレース買う人いるか〜?賈んやったら先に買い」といって前に割り込まさせてあげている人をたくさん見かけて、うれしくなったことがあった。締め切り時間に間に合わなくて、買わんかったら損してないのにね?競馬界のまわし者か?

  2. 主水

    konnbannha?あっ!英語でうってたわ。きょうは、眠たいから、もう、寝るわ。おやすみなさい。またね!

    1. Kitamura_Y

      これは英語とは言えへん!【ローマ字】!!!!
      小学校の時、習たでしょ?あっ!あっ!・・・その時は、アルファベットは国策で使えんかったんか?

  3. 主水

    ふわー!やっとこさたどり着いたがやけんど、何かわしには、おまんや、AOさんの話には付合えんがじゃ。
    ビスケットで、競馬の映画を何かよう解らんがやなあ?昨日の夜、久しぶりに、あの、中西ちゃんや、S研究所を去って行った奴らと、馬鹿ばなしで大いに笑ったがじゃ。
    じつは、わしは、この、PCが大嫌いやき、あんまり触らんことにしちゅう。やっぱり、いろんな人達と逢って酒を呑みながら、話をするのが一番好きながやなー。おまんとこは、ちっくと遠いがやき、明日環状線天満の奥田酒店で、昼前の11時から呑もうやって訳にはいかんぜよ。
    いま、一番楽しみにしちゅうことは、来月9日の古稀同窓会ながじゃ。5年前にもやったけんど、こんどは、誰が出席かは、幹事のみが知っちゅうがやき、ドキドキするやら、ワクワクするがやけんど、あいつは先に逝きよったがじゃ。みたいな事を聴く事もあり得るけんど、みんな元気で、高校時代に戻れたら嬉しいがです。
    あっ!もう、こんな時間!じじいがこんな時間まで起きてると、命縮めるがやき、おやすみなさい。
    時々お邪魔しますきに。よろしく頼むぜよ。

    1. Kitamura_Y

      シービスケットというのは、アメリカ兵の乾パンのことです。アメリカの実況を英語で聞いたら、「乾パンが来た、猛烈な勢いで乾パンが追い込んできました、あ〜〜乾パン強い、乾パン強い、軍用乾パンの優勝!!」ってなもんやね?・・・・おもろいな〜
      つっちゃん!また遊んであげるから、なんか書き込んでおいで・・・・

  4. Kitamura_Y

    シービスケットの本を、ブックオフの105円で見つけて、読んだら面白かった〜。映画の題名は聞いたことがあるようなないようなという感じだったけど、この本はお薦めやね。リコーのこのカメラを買ってから、2日に一回は写真撮りに歩いている(暇やろ〜)。ライカも、6年前にアメリカに行った時から使っていなかったので、レンズにカビが生えていたり、問題もあるけど、どうにかいい感じで使えています。このカメラは、3年前からあったらしいけど、今年の8月にアマチュアカメラマンの人に聞いて初めて知った。デジカメになってからこんなカメラがいつか出るとは思っていたけど、ライカのレンズが使えるということと、競馬に勝った時期が合っていたので買ったんやね?もう他にカメラはいらんから、あとはレンズの掃除・・・・。また競馬に勝ないかん。

  5. okiraku_AO

    シービスケットって馬の名前でしょ。シービスケットの映画で、その名前、覚えてます。映画は見てないけど。アメフトにしても、ベースボールにしても、ゴルフにしても、ときどき思いがけない掘り出し物の映画がありますが、シービスケットはそうでもなかったみたいね。
    最新のカメラと古いレンズとで、競馬を撮影するって、満点パパやね。なんのこっちゃ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次の HTMLタグおよび属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.