«

»

3月 23

雨の日の退屈

 鳥インフル、今思えばこれが始まりだったような・・・・それ以降、アラフォー、国際ピアノコン、コンデジ、最近見かけたものに、○○株式会社長・・・・もっとあると思うけれど、今思いつかない。思いつかないだけでいらいらが少ない。この文字を見ると、いらいらするから、これらを【視覚文字】と呼ぶようにしている(心の中で)。ここに書いたものは新聞の見出しになっている文字なんだ。言葉としては失格だね?先の震災で、「直ちに人体に影響ははありません」という同じようなものがあったけど、次の言葉をまっていると何もなかった・・・・「いつ影響があるんだ」って考えたでしょ?あれと同じ感覚なんだけど、これらの言葉を声に出してみると、コンデジ以外は、アクセントをつけるところがどこか迷ってしまうんだ。コンデジの場合は、言葉の縮め方が違うんじゃないかと思っている。コンパクトデジタル・・・・なに?ってなもんだね。コンパクトデジタル電話か?【視覚文字】とよく似た様なものなんだけど、声に出して読むとアクセントは大丈夫・・・・俺でも!!!これらのことをよく話題にしようと、飲んだ時にしゃべってみるけど、誰も相手にしてくれない。納得出来てるんだね?・・・・ということは・・・俺ってやばい?たぶんいつの時代にも言葉の乱れをいう人はいると思うけれど、乱れなんて俺がいえるわけないよね?自分の言葉が乱れていることは自覚しているんだから・・・・「鳥インフル」これを言葉として読んだ時に、のどに鳥の骨が突き刺さったように、ウッ!となってしまうんだ。もうすぐ文字を言葉にすることによって、俺は息が出来なくなってしまうかも知れない。もっと面白い、粋な縮小言葉を見つけたいね?
アラフォーの意味は未だにわかっていない・・・・

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次の HTMLタグおよび属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.