«

»

9月 01

動物園前から通天閣まで

s_160827-018だいたい動物園前の駅からジャンジャン横丁を通って、通天閣まで行くまでの面を「新世界」というようだ。子供の頃から「新世界」「新世界」と言ってるけれど、今回歩きながら信じられん名前やな〜〜とふと考えた。「新世界」でっせ〜〜〜〜!「新世界」!!街の呼称で「新世界」なんてありえないよね?最高のネーミングだと思うけどね。少し調べてみたら明治のいつの頃かここで博覧会が開かれて、最初の通天閣も立ったらしい。そこにはロープウェーも通っていたようで、大いに賑わったんだろうね?こういうことは簡単に調べて、謎が多い方がいいので少ししか時間をかけなかったからこんな程度しかわからんけれど、この呼称が未だに健在で、他にもあってよさそうな名前なのに「新世界」はここ西成区にあるものだけのようだね?しかし・・・・この名前をつけた人たちを尊敬するね俺は。俺にとっては未だにあの場所は「新世界」で、行くたびに新しい発見がありそうな・・・・これは子供の頃からそうだったね?ちょうど家から歩いて子供の足で30分程という良い距離にあったことも関係しているのかもわからん。ちなみに横浜の「みなとみらい」という名前はきらいや〜
・・・・というわけで今夏も大阪に行った時に「新世界」をうろついた。歌のおっさんか? 2人いたで〜〜!もう一つ報告せないかんのは、串カツの天狗はもうだめや〜〜ということかな?
どて焼きが甘くなって上品な味になってしまった。あとで行った難波の立ち飲み屋の「赤垣屋」のどて焼きの方が昔の天狗の味に近くて美味しかったな〜〜。一つ行く店がなくなったけど、もともと、歩くだけで楽しい街だからそれはそれでいい。こんなことくらいで「新世界」が嫌になるかいな〜!
囲碁の盤を前に一人で真剣に石を並べているおっさん、坂田三吉が関根はんに買った時の投了図、いろいろな格好をしたビリケンさん、昔からあるスマートボール。また違う時代になったら新しい何かも増えてるんだろうね?何と言っても「新世界」やからな〜〜!

s_160827-009

こんな綺麗な焼きかたはだめだね?これやったら八重かつと同じやないか〜

s_160827-003

三吉さんが「4五歩」と指した時に関根はんが「ごめん」と言ったんだね?

s_160827-022

s_160827-011

このおっちゃんのハマりっぷりは見事なもんや〜!一心不乱に石を置いてたな〜 対戦相手を待っていたようで、次に通った時には2人で楽しげにやってたよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次の HTMLタグおよび属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.